8月にデリバリー開始した新型86/BRZですが、最近ECUの書き換え可否について問い合わせが増えています。
現時点で分かっている限りでは、ECUの読み書き自体は可能で、現在MTとAT各1種類の解析ができています。
しかしながら、解析の結果ROMの内容が大幅に変わっていることが分かり、
今までのマップだけでは思い通りに変更ができないことが判明しました。
制御がだいぶ変わっており、それらに関連する追加のマップを探す必要があるようです。
また、ECUTEKのRaceROMもこの新型ROMにおいて正常に燃料・点火時期を制御できていないということが分かり、書き換えると特に点火時期が正常に制御できなくなる(大幅に遅れてしまう)ことが分かっています。
したがいまして新型86/BRZの書き換えはできてもチューニングは現在できない状態です。
上記事象について対策でき、問題なくチューニングできるようになりましたら改めてアナウンスさせて頂きます。